5万借りる方法【月々の返済額は2000円でOK】

5万円キャッシングは無理のない分割返済

無理なく5万円をキャッシングするときにはどのような方法を考えると良いでしょうか?
少額とはいいがたい、しかし、高額とも言いがたい金額です。

 

毎月の生活費の中から5万円という返済額を用意することは簡単なことではありません。
無理をすればまたキャッシングに頼らざるを得ない状況も考えられます。

 

そのため5万円のキャッシングでは無理をしない分割返済を検討しましょう。

 

各社で5万円を借り入れたときに最低返済額ではいくらの返済になるのか、みてみましょう。

 

プロミス 2,000円
アコム 3,000円
オリックス銀行 7,000円

 

1万円、3万円のキャッシングでは同じ最低返済額であるプロミスとアコムに違いが出てきました。
それでも少額の返済額が設定されていることに変わりありません。
最低返済額による返済回数の違いを比較してみましょう。

 

プロミス

プロミス

 

回数 返済額 元金 利息 残高
1 2,000 1,259 741 48,741
2 2,000 1,278 722 47,463
3 2,000 1,296 704 46,167
4 2,000 1,316 684 44,851
5 2,000 1,335 665 43,516
6 2,000 1,355 645 42,161
7 2,000 1,375 625 40,786
8 2,000 1,396 604 39,390
9 2,000 1,416 584 37,974
10 2,000 1,437 563 36,537
11 2,000 1,459 541 35,078
12 2,000 1,480 520 33,598
13 2,000 1,502 498 32,096
14 2,000 1,524 476 30,572
15 2,000 1,547 453 29,025
16 2,000 1,570 430 27,455
17 2,000 1,593 407 25,862
18 2,000 1,617 383 24,245
19 2,000 1,641 359 22,604
20 2,000 1,665 335 20,939
21 2,000 1,690 310 19,249
22 2,000 1,715 285 17,534
23 2,000 1,740 260 15,794
24 2,000 1,766 234 14,028
25 2,000 1,792 208 12,236
26 2,000 1,819 181 10,417
27 2,000 1,846 154 8,571
28 2,000 1,873 127 6,698
29 2,000 1,901 99 4,797
30 2,000 1,929 71 2,868
31 2,000 1,958 42 910
32 923 910 13 0
累計 62,923 50,000 12,923 0

 

アコム

 

回数 返済額 元金 利息 残高
1 3,000 2,250 750 47,750
2 3,000 2,284 716 45,466
3 3,000 2,319 681 43,147
4 3,000 2,353 647 40,794
5 3,000 2,389 611 38,405
6 3,000 2,424 576 35,981
7 3,000 2,461 539 33,520
8 3,000 2,498 502 31,022
9 3,000 2,535 465 28,487
10 3,000 2,573 427 25,914
11 3,000 2,612 388 23,302
12 3,000 2,651 349 20,651
13 3,000 2,691 309 17,960
14 3,000 2,731 269 15,229
15 3,000 2,772 228 12,457
16 3,000 2,814 186 9,643
17 3,000 2,856 144 6,787
18 3,000 2,899 101 3,888
19 3,000 2,942 58 946
20 960 946 14 0
累計 57,960 50,000 7,960 0

 

オリックス銀行

回数 返済額 元金 利息 残高
1 7,000 6,259 741 43,741
2 7,000 6,352 648 37,389
3 7,000 6,446 554 30,943
4 7,000 6,542 458 24,401
5 7,000 6,639 361 17,762
6 7,000 6,737 263 11,025
7 7,000 6,837 163 4,188
8 4,250 4,188 62 0
累計 53,250 50,000 3,250 0

 

注目したい結果が出てきました。
金利はプロミスが17.8%、アコムが18.0%、プロミスが0.2%低いものの、最低返済額の違いから逆転しています。
返済回数が変わり、支払う利息も変わっています。

 

最低返済額ではなく、自分で返済額をコントロールすることが必要になるでしょう。

 

5万円キャッシングは便利な消費者金融から

そのキャッシングをしたい5万円がすぐに必要なものか、それとも時間に余裕があるのか、それによっても借入先は考えなくてはなりません。
銀行カードローンは一般的に3営業日は覚悟しなくてはならないものであり、すぐに借り入れをしたいときにはやはり消費者金融が安心でしょう。

 

プロミスとアコムには30日間無利息があり、高金利といわれる消費者金融ではあるものの、利息を抑えたキャッシングができます。

 

ただし気をつけなくてはならないのはやはり長期化です。
返済額が低い消費者金融では例えばプロミスの最低返済額2,000円では5万円のキャッシングでも利息総額が12,923円になります。

 

プロミスやアコムのような大手消費者金融は借り入れ方法と同時に返済方法が豊富なことも特徴のひとつです。
計画を立てて積極的に返済をすることで5万円のキャッシングでも利息を抑えた返済ができるはずです。

 

  おすすめ順 年利 限度額
プロミス
プロミス
4.5%〜17.8% 1万円〜500万円
モビット
モビット
4.8%〜18.0% 1万円〜500万円
アコム
アコム
4.7%〜18.0% 1万円〜500万円